すぐに実感できる肌変化!オススメの洗顔とは?

本日のテーマは

すぐに実感できる肌変化!オススメの洗顔とは?

IMG_1182

皆さんはこだわりを持って洗顔を選んでいますか?

ある調査では「どこのブランドの洗顔を使っているかわからない」という回答が38.8%とでていましたので、約4割の方が、洗顔に対しての関心が少ないと言えます。

 

私が洗顔を意識するきっかけは、今でも覚えていますが、20歳の時になぜかデパートで口紅を買おうと思ったんですね。

 

口紅を選んでもらった後、美容部員さんに

「どうやったら肌がきれいになりますか?」とかなりアバウトな質問をしたら

「あなたはまだ若いから、良い洗顔で顔を洗いなさい」と言われ、帰り道、ドラッグストアで購入したのが「KOSE 清肌晶」の固形石鹸でした。

 

同時、アルバイトしていた私に2000円の20%引きだったと思いますが、1500円以上の洗顔せっけんはとてもとても高価なものでした。

それまではビオレなど、お店の入り口に置いてある特価品の洗顔しか使ったことありませんでした。

 

それからドラッグストアに就職して化粧品の正しい知識を勉強するまで4年ほど使い続けましたが、良い洗顔で顔を洗うことが大切だという事を早い段階で知って本当に良かったと思っています。

 

また、以前、20~30代の男性5名くらいに私のおススメの3,000円くらいの洗顔を勧めて使ってもらったら、全員肌質が変わりました。普段スキンケアも女性のようにしないので、1カ月くらいで、ニキビ減、髭剃り後の肌の乾燥減、毛穴の黒ずみ減、本人は何だかよくわからないけど肌の調子がいいので、ちゃんと洗顔するようになるというプラスの効果も加わって、見事にお肌が綺麗になっていきました。

 

そんな洗顔にはいくつか種類があります。

 

圧倒的に多いのが、フォームタイプ。

その次に固形石鹸タイプ。

その他、パウダー(酵素)、液状、炭酸洗顔など。

価格も一番安くて100円台から数千円の物まであります。

 

洗顔の目的は、

汗やほこり、古い角質など水性の汚れを落とします。

次に使う、化粧水や美容液などの有効成分を受け入れる準備段階です。

 

ポイント

メイクをしている時は、クレンジングを使ってメイク汚れを落としてから使います。

手と、顔が濡れている状態で洗います。

洗い上がりは生え際、フェイスライン、小鼻の脇などすすぎ残しの無いようにチェックします。

洗い上がりに洗顔が肌に残っていると、肌荒れやニキビの原因にもなります。

 

洗顔フォームの特徴。

泡立ちよく、手軽に使える。

種類が豊富、こだわりの洗顔フォームであれば、「洗いながら潤う」「泡立ちが良い」「保湿、エイジングシリーズ、美白シリーズ」などから出ていれば、シリーズに共通した美容成分を配合します。

 

私がオススメするのは、「石けん」。

その中でも、「手作り枠練り石けんです」。

石けんには、機械練り石けんと枠練り石けんがあります。

機械練り石けんは、大量生産ローコスト、泡立ちよく洗浄力が高いです。

 

枠練り石けんは、枠に流しいれて時間をかけて冷やし固める石けんだそうです。

手作りで手間がかかるため、大量生産が出来ず、価格も上がります。

色々見た結果、良心的な価格でベーシックの物は2,000円。

こだわって3000円代くらいでしょうか。

 

随分以前から、「フォームと固形石鹸は、固形石鹸の方が肌に優しい」と聞きました。

その時は具体的に「なぜ?」という理由は教えてもらえなかったのですが、枠練り石けんはグリセリンをはじめ、例えば、私がはまっているこのせっけんは、プラセンタや、グリチルリチン酸2Kによる肌の炎症を抑える、スーパーヒアルロン酸、スクワランなどの有効成分と、無水フルーツ酸(グリコール酸)が入っていますので、古い角質を取り除き、洗い上がりがツルツルです。

これ以前に、ものすごくはまっていたのは、アザレ化粧品のアザレナチュラルナウというグリーンのこちらも枠練り石けんでした。

今まで、たくさんのメーカーの洗顔フォームを使ってきましたが、使い続けて肌の調子がものすごくいいと思える洗顔は、このような石鹸の半透明タイプ。

一口に固形石鹸といっても、以前、2000円くらいの有名メーカーの不透明固形石鹸を使ったとき、肌に粉が吹きすぎてびっくりした経験があります。

 

新発売だったので試しに買ってみたんです。

冬場だったので、乾燥?と思いましたが、でも、スキンケアはかなりやっていますし、おかしいな・・・と思って、不透明の固形石鹸を10日くらい使っていたのを使用をやめたら3日ほどで、肌の粉ふきが全くなくなりましたので、不透明タイプの洗顔せっけんは私は使用しません。

 

酵素洗顔。

一番有名なのは、カネボウさんのビューティークリアパウダー。

インバウンドの爆買のレベルにもびっくりしました。

鼻の黒ずみはどなたでも気になる部分だと思います。

 

鼻の黒ずみの原因は

①毛穴、角栓のつまり。対策・・・クレンジングや洗顔などで汚れを取り去ります。

②酸化した皮脂による黒ずみ。正しいクレンジングと、酸化を防ぐこと。

対策・・・抗酸化作用の成分や、出すぎる皮脂をコントロールするために、肌の乾燥対策とビタミンC配合の化粧品を使う。

③メラニンの蓄積による黒ずみ。

Tゾーンは皮脂が出やすい、化粧くずれもしやすい、鼻とほほ骨部分が高いのでより紫外線の影響を受けやすい。対策・・・メラニンケア。

 

角栓の正体は、「古いたんぱく」と「過剰な皮脂」です。

ですので、たんぱく質分解酵素と皮脂分解酵素両方配合されている酵素洗顔がベストです。

カネボウ:ビューティークリアパウダー、

コーセー:肌極みつるすべ素肌洗顔料

オバジ:ビタミンC配合 酵素洗顔パウダー

このあたりの商品はたんぱく質、皮脂分解酵素が入っています。

 

使ったことがあるのは、ビューティークリアパウダー、ハリウッド化粧品さんのオーキッド洗顔パウダーです。

オーソドックスなのは、ビューティークリアパウダー。

潤いを大切にしているのはオーキッド、肌極み

ビタミンC配合でさらに「抗酸化」「メラニンケア」を持たしているのがオバジ・・・といった感じです。

 

使うのは、週に1回ほどで十分だと思います。

気になる方で週二回くらい。

しっかり泡立てて、こすらないこと。

 

液状タイプ(泡)

泡立ち、汚れ落ちも良く洗い上がりさっぱり。液で出てくるので泡立てる手間がかからず便利です。

選べる種類も少ないので、泡立てネットを使うのがめんどくさい、そもそも泡立てはそこそこで皮膚にのせてからこすり泡立てる方は初めから泡で出てくる泡洗顔がオススメです。

 

炭酸タイプ

炭酸が含まれた洗顔料を使うと、皮膚から二酸化炭素を吸収して血流がよくなり、ヘモグロビンが酸素を放出しようと肌細胞の隅々まで行き渡るという実験結果が出ています。

毛細血管が拡張されると内側から血行が促進され、細胞の新陳代謝を活発にし、ターンオーバーを正常化します。(乾いた肌で使用)

 

炭酸洗顔の人気の火付け役は、エストアクティベートサーキュレーター。

 

使うタイミングは朝の洗顔がオススメで、30秒間マッサージしながら洗う事。

化粧をする前に使うことにより、くすみのない明るい素肌を保ちます。

 

エストもソフィーナも花王の化粧品です。

余談ですが、花王の主力商品「バブ」

聞いた話ですが、炭酸の研究には花王は長年こだわりがあります!という話を聞いて有無を言わさず納得。

流行っているから何となく作ったのではなく、ず~~っと研究していたその技術を応用したとあれば、使いたくなりますよね!

そして今では、美活パワームース、土台美容液まで・・・。

 

他の炭酸洗顔は、ソフィーナボーテ、オバジアクティブサージプラチナイズドムースウォッシュ、

手ごろな価格だと、フレッシェル パック&マッサージフォームなど。

 

この中では、ソフィーナボーテ、オバジは使ったことがあります。

 

朝忙しい中、泡立てするのがめんどくさい!という方は、普通の泡洗顔は特にオススメポイントがないのですが、炭酸泡洗顔は、朝の肌の血行促進、くすみ取り、時短含めてお勧めします。

 

と、いう事で洗顔にもいろいろな種類があります。

 

私のオススメは、朝、炭酸洗顔

夜、枠練りの半透明固形石鹸です。

 

クレンジングと洗顔はスキンケアの第一歩。

洗うところから肌は変わりますので、是非こだわって下さいね~!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です