【神ファンデ♪】マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

今日はお気に入りのファンデーションとファンデーションパフのご紹介です。

 

 

IMG_1098 (2)

IMG_1100 (2)

「マキアレイベル 薬用クリアエステベール」と「エスプリーク メイクアップスポンジ パフ」です。

4年ほど前、「後藤さん!このファンデーション良いわよ!」と勧められたのが、この薬用クリアエステベール。

それまで、20歳ごろからずっとパウダーファンデーションしか使ってきませんでした。
メーカーの美容部員のころ、お客様にリキッドファンデーションをつけながら、「綺麗につくなぁ~」などと、

心で感心しながらも、自分はパウダーファンデーション派だったのを見事に心変えてくれたのがこのファンデ。

 

まず、パウダーファンデーションは、カバーしたい、マットに仕上げたい、テカりやすい方は簡単にさらっとつけたい方にオススメです。

 

リキッドファンデーションは、ツヤ感、カバー力は少なめなので(ブランドにもよりますが)

ナチュラルに見せたい、乾燥肌の方にオススメです。

その他、クリーム、練りファンデーションがあり、こちらはしっかりカバーしたい方にオススメです。

私が薬用クリアエステベールをリピートしている理由は、

「カバー力はほどほどで、厚塗り感がない、肌が美しく見える、崩れにくいし崩れても汚くならない、肌が乾燥しない」という点からずっと愛用中です。

 

公式サイトからのポイントは、①美容液成分68種②崩れないでシミ、しわ、毛穴をカバー③美白効果、日焼け止め効果がある事です。

 

仕上がりは、透明感とナチュラルさを実現!とありますが
実際、パウダーが多いものの、リキッドも含め色んなブランドを試してきましたが、

メーカーさんが言うように、透明感とナチュラルさを実感できます。
ドラッグストアで販売しているファンデーションの中では、エスプリークとプリマヴィスタが好きです。

 

そして、大事なのが、ファンデーションをつけるお道具選び。

ファンデーションに付属している、パフでつけるか、ファンデーションブラシでつけるか、

最近は歯ブラシ型ファンデーションブラシが流行っているそうですね。
他、シリコンパフなど様々あります。

私は一時期ブラシでつけていましたが、パフだと簡単で早いので、現在はパフを使用しています。
そこで、オススメなのが、「エスプリーク メイクアップスポンジ マルチユース」です。

普通は、このくらいの大きさのパフを使われる方が多いと思いますが、大きさも厚みも全く違います。
ファンデーションを塗る「面」の部分がこれだけ面積が違うと、大きなストロークでムラなくファンデーションがつけられます。
面積の少ない方では目元や、鼻周りなど。

 

資生堂さんやカネボウさんからもこのようなふかふかのパフが発売されていますが、エスプリークが価格も安いので、洗い替えのために2~3個ストックするためにもおススメです。

目元の際にもしっかりとファンデーションをつけることで、アイラインも長持ちします。

 

実際、化粧下地+フェイスパウダーで簡単に済ませた時と、ファンデーションをきちんとつけた時のアイメイクの崩れや持ちは違います。
パンダ目が気になる方は、是非お試しください。
印象をぐっとアップさせるためにも、ベースメイク、そして、ファンデーションをつけるお道具にもこだわってみてくださいね!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です