七難無くして印象美人に

「色の白いは七難隠す」

昔から色白肌には憧れを抱く女性が多いですよね。
その意味合いは、肌色が白ければほかの悪いところは少々気にならなくなる・・・ということだと思いますが、
美的のコラムでその七難・・・という内容が書かれていて
「①顔だち⓶性格③暮らし方の乱れ④老い⑤運の悪さ⑥色気のなさ⑦貧弱な印象」
ですって。
そんな風に相手に思われたらショックですね^^;
相手に与える印象が
「色白美肌」
で上記のイメージが少しでも緩和されるなら有難いことです!
その為にはやっぱり「美白ケア」が必須です!
それとは別に、スキンケアやエステの話とは異なりますが
毎日の暮らしや考え方などを改めることが大切だと考えています。
考え方や行動、言葉遣いは癖になるので良い習慣を身につけたいですね。
初めて会った時に印象が良いと
相手からはいつまでもとっても大切にして頂けます。
上記の7難について感じた事。
①顔だちが良いかどうか。
顔だちがたとえ悪くても全く問題ありません。私も顔だちの悪さはコンプレックスですが、メイクの力で何とでもなりますし、いつも口角上げて笑っていたら不細工には見えません。
⓶性格
自分の周りにいてくださっている方が友人も知人も、新しく出会う方々も良い方が多ければきっと性格は良いはずです。
良い人のところに悪い人は寄ってきません。
波長が違いすぎてお互いに居心地が悪いからです。
ただ、気力や波長を自分で乱したり弱めたりすることによって、悪いことも悪い人も寄ってくる事を学びましたので、
自分のパワーを弱めないように常にエネルギー蓄えてないと!ですね。
③暮らし方の乱れ
規則正しい生活リズムが大切です。
私は6月に入ってから正しい生活リズムに切り替わりました。
生活時間や習慣をキチッとしたい性格なので肉体も精神もとても楽になりました。
そしてふと、部屋を見た時にかなり綺麗になっていて。
部屋の乱れ=心の乱れだと思っているので
今現在は心も整理されている感じがあります。
規則正しい生活が仕事や生活の関係で難しい方も多いと思いますが
自分の部屋の状況(片付いている、散らかっている)は心の状況とリンクしているので、
部屋を見れば現在の自分の事が客観的に見えてくると思います。
④老い
老化はコントロールできます。
抗酸化作用のある成分を食事で摂ったり、配合されている化粧品を使ったり
紫外線から護ったり、糖化を促進する食事を避けたり・・・。
もうひとつ大切にしていることは、私たち一人に一つ与えられた身体の外(皮膚)、中(内臓)を大切に扱う事で
老化はある程度遅くすることは可能です。
自分を大切に、規則正しい生活を送る事ですね!
⑤運の悪さ
これは、コントロール出来るんでしょうか?
その部分は解りかねますが、
青い空、空気の良さ、安心の水、治安のよい国に生まれたこと。
これは当たり前ではありません。
先人たちが年月をかけて作って下さったものなので
感謝の気持ちと「私ってラッキー!」と思います。
⑥色気のなさ
色気は作るものか、内側から溢れる何かか・・・。
ただ、品のある言葉、行動、所作を常に意識するようにしています。
言葉はとても大切にしたいものです。
言葉遣い、言葉の選び方。
人間性が表れますので気を付けます。
⑦貧弱な印象
身体的な見た目の印象の事ではなく
その人をまとうオーラだったり、
背筋よく速足で歩く人や、笑顔ではっきりと話をすること。
意識次第で誰にでも出来ることで貧弱に見えることはないと思います。
(髪の毛がボサボサだと、ちょっと貧弱に感じるかもしれません・・・。)
肌が白いと、このような7難をちょっと緩和してくれるみたいですので
肌のお手入れ(顔だけではなく、腕やデコルテなど皮膚が見える部分は特に)をしっかりとして
日ごろの生活習慣も改めながら
印象美人になりましょうね!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です