シワ改善美容液

今、気になる化粧品。
POLAさんの「リンクルショット メディカル セラム」
20g 15,000円

同じPOLAさんの
B.A ザ アイクリーム
18g 20,000円と比較すると
決して安い化粧品ではありませんが、それでも多くの方に使って欲しいという
気持ちが伝わる価格だなと思います。

まだ、使っていませんが、是非試してみたい美容液です。
雑誌、CM、駅の広告などすごい宣伝ですね!

”シワ”に着目している商品なので全顔用というよりは
”目元、口周り、法令線、おでこ、眉間・・・”など
シワが気になる部分使い美容液。

私はアイクリームとの付き合いはもう11年になりますが
アイクリームを使うときは目元以外にも
上記部分+頰のたるみ毛穴部分にもたっぷり使っています。

シワの原因は
・加齢
・紫外線
・乾燥
・表情
など。

◯「年齢≠老化」は現在はイコールではありませんので、
正しいスキンケア方法と生活習慣の見直し、予防で
ある程度は老化を遅らせることが出来ます。

◯紫外線対策を徹底して行うことで、かなり老化を防げます。
シミ、シワ、たるみの大きな原因は紫外線(光老化)です。

◯平成23年から「乾燥による小じわを目立たなくする」表記の化粧品が一気に増えました。
真皮ダメージの深いシワ改善は難しいです。
イメージとしては、お風呂に入ってたっぷり蒸気にあたって潤った時に
シワが目立たなくなるくらいの浅い乾燥ジワに効果的です。
当たり前のように書いてある「抗シワ表記」ですが
この効能表現を取るのには、時間も費用もかなりかかるので大変です^^;
POLAさん初「シワ改善」表記にどれほどの年月と費用がかかったか想像に難くないです。

◯日本人は世界と比べてかなり無表情であり、日本語もあまり大きく口を動かしません。
表情ジワは他の国々の方に比べて少ないと思います。
(特に口元など)
目元や、口元の”表情ジワ”は年齢に合わせてあった方が私はチャーミングで素敵だなと思います。

私が実践する「シワ予防」

・紫外線から徹底的に肌を守る
(一年中”UV乳液”を手放しません。家から一歩も出ない日でも)

・ひたすら”抗酸化”
ビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10、アスタキサンチン、大豆、ポリフェノールなど
化粧品から、食品から毎日たっぷり摂ります。

・一年中高保湿
オイル美容液、アイクリーム、保湿クリームなど
肌に十分な潤いと栄養を与えられる化粧品を一年中使用します。

・フェイシャルマッサージ
マッサージをすることで、筋肉をほぐし、血流を促し
肌の新陳代謝を高めています。

特に難しいことは何もしていませんが
ちょっとしたことを毎日継続して行うことで
実年齢≠見た目年齢に変えられます。

今まで何もしてこなかったから「今更やっても遅いでしょ?」
と言われる時、私はいつも思います。

50代の方も、60代の方も、それ以上のお姉様方も。

今後「平均寿命100歳」と言われる時代に突入します。
あと何十年も女性として生きるんです!!

60代でも70代でもまだまだ「先が長い」んです。

今からお手入れして「遅い」なんてことはありません^^

「今からでもお手入れ始めてみようかしら・・・」
その気持ちが一番大切だと思います。

お肌は必ず答えを出してくれますから。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です