肌細胞の再生能力を引き上げるEGF

最近は流行という意味では活性はしていませんが

数年前に一気に配合化粧品が増えた

「EGF」

商品の周りによく”ノーベル賞受賞成分”というPOPが付いていたりします。

アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士により発見された“上皮細胞増殖因子”のことで、皮膚の表面にある受容体と結びつき、新しい細胞の生産を促進する、体内で形成されるタンパク質の一種です。

体内にもともと持っている因子ですが年齢とともに減少してまいります。

 

肌への効能として

・ターンオーバーを正常化させる

・皮膚細胞の新生を促す

・50歳以上の人々においても、新生細胞の成長が改善される

・細胞組織の活性化

など。

EGFは細胞内部の調節、皮膚組織細胞への栄養補給や合成と代謝を促すことにより

新しい細胞と老化細胞の転化が素早くなり、若々しい皮膚と皮膚の弾性を保つことが出来ます。

当サロンでも、ニキビ、毛穴ケアコースやお客様のご要望によりオプションで

EGFパックを使います。

 

肌悩みとしては

・ハリ、弾力が気になりリフトアップしたい方

・エイジングケア

 

ターンオーバーの正常化により、メラニンの排出を促進することにより

・シミ、そばかすの改善

 

上記のように、たるみやシミが気になる!という方にとても効果的なだけでなく

ニキビが出やすい方、思春期ニキビの跡が気になる方へ

 

・ターンオーバーを正常化させることにより細胞の生まれ変わりをスムーズにする

・真皮の弾性を保ち、肌の奥から細胞をふっくらとさせ凹凸がある肌表面をなめらかにしていく

など、時間は少しかかりますが、ホームケアでのEGF化粧品の使用や、

ビタミンCとの併用により、ゆっくりとニキビ跡改善が期待出来ます。

 

毛穴の開きやニキビ跡が気になって悩まれているお客様も多いので

エステのトリートメントだけではなく、ホームケアも合わせて

少しずつ改善できるようにサポートさせて頂きます。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です