即時的美容と継続的美容を合わせた美肌育成

 

肌の三大悪。

寒気・乾燥・紫外線。

この季節はその二つが揃って、お肌に過酷なシーズンに入りました。

肌悩みっていろいろありますよね。

「乾燥、シミ、シワ、たるみ、くすみ、赤ら顔、ニキビ、ニキビあと、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ、敏感肌」など。

現在の素肌の状態について「シミが・・・。目尻のシワが・・・」など人それぞれ気になる部分があるのではないでしょうか?

 

年代別TOP3

20代

①毛穴の黒ずみ

②乾燥

③毛穴の開き

 

30代

①毛穴の開き

②シミ

③毛穴の黒ずみ

 

40代

①シミ

②乾燥

③毛穴の開き

 

50代

①シミ

②シワ

③たるみ

 

など、年代が進むと肌悩みは「肌表面」から「肌内部」へと深まってまいります。

 

当サロンは40代の方が多いのですが、よくお聞きするのが

「40代に入ってから、シミがだんだんと濃くなってきた。紫外線ケアしているのに・・・」

ということで、過去に浴びた紫外線ダメージが蓄積されて最近現れてくるケースも。

「8年前のシミの記憶が・・・」なんて言っていたメーカーさんもありました。

 

悩みは、出来ればすぐに解決したいもの。

そんな時に役立つのは

①エステサロンへ行って、フェイシャルトリートメントを受けたり、美容成分を導入して肌体力を即効的に回復すること。

施術している私が一番幸せを感じる瞬間は、クレンジングをする時、一番最初に触れた肌触りと、マッサージや美容成分の導入が終わった後の手のひらから伝わる肌触りが全く異なり、施術を始めて40分後くらいには手のひらに吸い付くふっくらとした肌に変化した瞬間です。

一気に潤いと栄養に満たされた肌は、もちろん即効性を持ってキレイになります。

エステが終わった後の素肌に触れた時のお客様の笑顔。

私自身がとても幸せを頂きます。

そして、定期的に継続することで肌は格段に変わってきますので、特に気になる肌悩みをお持ちの方は効果の実感がホームケアのみよりも早くなります。

 

もう一つは

②メイクの活用。

私は美容部員をしておりましたので、メイクの力が女性の気持ちを前向きに明るくしていくのを毎日見てまいりました。

例えば、シミや、毛穴の開き、肌質感。

どんなに頑張っても、1日でシミが消えたりしわがなくなったりすることはありません^^;

(クリニックなら可能なのかもしれませんが)

ですので、ファンデーションやコンシーラー、フェイスパウダーなどをメイクを上手に活用しながら「肌を美しく見せる」ことはすぐに可能です。

 

この二つを有効的に使いながら「すぐ肌を美しく見せる」方法を取り入れ

一方で継続的な美肌育成を日々進めていく。

それは

③肌に合うスキンケアを正しい使用方法で使いお手入れをする。

しっかりと保湿をし、シミやシワなど気になる部分を改善してくれる成分配合の美容液やクリームなどを使います。

多少時間はかかりますが少しずつ効果の実感が得られますので、根本的に素肌を美しくすることが可能です。

 

このように、「今すぐ素肌を美しく見せる方法」と「徐々に素肌を美しく育むこと」を並行して行うことで、3ヶ月後、半年後のお肌が変わっていくのを感じていただけます。

 

「最近肌がキレイになったんじゃない?」と周りの人に言っていただけること、とても大きな「喜び」と「自信」に繋がりますよ!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です