短い・少ないまつげの救世主は”マスカラ下地”におまかせ

私はまつげが少なく短いのが悩みです。

5年くらい前までは、毎日つけまつげが欠かせませんでした。

 

その頃はお店の店頭に立って仕事をしており、立地上10代から20代の若いお客様が多く

つけまつげ全盛期の時代。

アイプチ、目元関連品はとにかくよく売れていました。

しかし、会社の規定で「つけまつげ禁止令」が出てしまい、

従業員は全員、つけまつげもまつげエクステも禁止になったので、仕方なくマスカラの重ね塗りをする毎日・・・。

そこで、役立つのが

「マスカラ下地」です。

現在持っているのはこの2本。

img_3385

・もてますからリペアBase(カール下地)

・資生堂ドラマティカルアイズ形状記憶マスカラベース

 

今日は、資生堂さんのマスカラベース使用しました。

 

img_3372

何もつけていない状態です。

img_3376

マスカラベースは白いです。上下まつげにしっかりと塗っています。

img_3378

向かって左側のみマスカラベース使用。

まつげの量が違います。

 

特に下まつげが少ない方はマスカラベースがとても力を発揮してくれます。

 

何度もマスカラ重ね塗りするより、下地を効果的に使用して目力アップがオススメです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です