美白肌〜美白美容液は一年中使用しましょう〜

様々なメーカー様から多種多様に出ている美白美容液。

効能はメラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐものです。

誰もが期待する”シミが消える”ことはありませんので

1本購入して使用するのを止めてしまったり色々なブランドを試してどれが合うのか迷われている方も多いと思います。

 

美白美容液は効果が出ないからといって使用を止めたり、使ったり使わなかったりを繰り返すよりも、じっくりと”使い続ける”事に効果を発揮します。

シミが美容液1本で消える事はありませんし、仮に消えると危険です。

しかし、美容液を使い続けたり、定期的にエステなどでケアを行う事で

”シミが増やさない・小さくする・薄くする”ことは可能です。

美容液によって成分や処方も商品によって異なりますので

どの成分、どの商品がお肌に合うかを知るためにも、購入した美容液を3本はリピートしてみてください。(約3ヶ月)

3ヶ月以上試して、お肌の明るさ、くすみ、肌触りなどに変化がなければ

違う商品を使ってみても良いと思います。

 

・美白美容液は一年中使用する

全体的に美白肌を保ちたい方、シミを増やしたり濃くしたくない方、気になるシミがある方は一年中、スキンケアの一環として美白美容液をお使いください。

私も、10年以上朝晩の美白美容液が日課となり欠かせません。

 

・顔全体に使用する

お話をお聞きして多いのが”美白美容液をシミが気になる部分だけ使用している”方。

美白美容液はお顔全体にご使用ください。

シミの元となる黒い色素の”メラニン”はシミ部位だけに存在するものではなく

シミの現れていないお顔全体にも存在します。

シミは出来てからのケアよりも”シミができる前の予防”が大切です。

気になるシミにはスポットケアが出来る美容液もありますので併用することが効果的です。

(他にも種類は多数あります)

img_3287 img_3288

・美白・高保湿、両方兼ね備えている美容液を選ぶ

肌表面の細胞にシミの元となる”メラニン”が多数存在します。

そのメラニンを美白美容液で薄くするだけではなく、肌の外に”排出”しなければなりません。

その時に大切なのが、肌細胞の生まれ変わりを整える”ターンオーバー”を正常化させること。

潤った健康的なお肌であることが大切です。

荒れていたり、乾燥している素肌に例え濃厚な美容液成分を塗布しても中々効果が期待できません。

最近の美白美容液は「美白も保湿も」と表現されている商品が増えていますので

広告、ポップなども美容液選びの参考になります。

使い続けることが貴肌に繋がります。

 

次回はメラニンとターンオーバーについてアップ致します。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です