洗顔で肌が変わる(続き)

洗顔を意識するようになったのは、20歳の時。エスティーローダーのカウンターで

「肌を綺麗にするためにはどうしたらいいですか?」と聞くと

「あなたは若いから、値段の高いスキンケアはまだ使わなくて良いので、良い洗顔を使いなさいね」と教えて頂き、その帰り道に、コーセーの「薬用 精肌晶」の固形石鹸を購入したことを覚えています。

3年ほどリピートして使っていました。

当時の私の中では高級な石鹸でしたが使っていて本当に良かったです。

少し前の話ですが、男性の友人数名に当時私が大好きだったカネボウさんの3,000円の洗顔を使うように進めたところ、半月から1か月で全員肌が綺麗になりました。

毛穴の黒ずみが減り、乾燥がなくなりつるっとした肌になり、また自分自身で肌の変化が解るので、面白くなり洗顔をする・・・。

普段お手入れをしないので女性より変化が顕著に現れビックリしました。

 

そして今はまっているのが「あわわ」です。

image

自分の洗顔用とシャンプー用(髪も泡で洗いたいので)に合計2個家にあります。

手軽にふわふわの泡が出来るので気持ちいいです。

洗顔フォームも、固形石鹸も、パウダーもなんでもOKなところが魅力的。

 

洗うことはとても大切です。

ご自身で肌の変化も感じられます。

日々のクレンジングと洗顔の見直しをして貴肌へ整えましょう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です